読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEEEEE!

”生きるように学び、学ぶように生きる” 

–レポート– The PITCH JOURNEY2014に行ってきました! in Israel

 

先日、9月4日にイスラエルでも有名な

「The PITCH JOURNEY2014」 

というピッチイベントに行ってきました。


f:id:sam000urai:20140911045035p:plain

 

会場に入るととてもエネルギッシュな雰囲気を感じ
来場者もエネルギッシュな人ばかり!
ちゃっかりとご飯とドリンクも無料で頂いちゃいました。

 

会場はこんな感じ

f:id:sam000urai:20140911044730j:plain


◆◇イベント概要◇◆
参加チーム130チーム。
その中から優勝1チームのみが選ばれるピッチイベントです。
事前にメールを受け取った参加者が審査員となり
参加者全員がアプリを通してピッチの評価をその場で審査するといった仕組みです。

以下のようなフローで選考が進みます。

※選考フロー

f:id:sam000urai:20140911045304j:plain



今回はセミファイナルとして計21チームが参加がピッチを行いました。
我々は午後からの参加で10チームのピッチを審査。
どのチームも精度が高く、迫力あるピッチでした。

司会者はイスラエルでも有名なVCのお方。
ピッチ終了後に必ず、次の資金調達でいくら欲しいか?と聞いていたのが印象的です。

 

pzartech 

f:id:sam000urai:20140911045734j:plain

http://www.pzartech.com/



◇主な気付き

•CEOではなく、CMOがプレゼンすることが多かった
→イスラエルのスタートアップを見ていて感じるが役割がきっちりと分担されている。
 その役割分担がピッチにも垣間みれた。
•3割程度がセキュリティ関連のスタートアップ
→やはり、セキュリティに強いイスラエル!といった印象
•ビックデータを活用しているスタートアップが多く、トレンドを感じた
→例えば、イスラエル国内でどの場所が空気汚染されているかをアプリで知れるサービスなど 

 

with Ken-samurai

f:id:sam000urai:20140911044712j:plain

 

イスラエルのスタートアップの盛り上がりを肌で感じられたイベントでした。
今後の注目企業もいくつかあり次回のファイナルが楽しみです!!

◇ファイナルイベント

2014年10月14日


楽しみですね!

※ご参照
http://journey2014.evolero.com/